腐女子がゲームの感想を書くよ

男性声優とボブゲ BIGLOVE

咎狗の血(PC+TBA)感想・レビュー

 f:id:mekko69:20190208001723p:plain

18禁ボーイズラブゲーム ・Nitro+CHiRAL咎狗の血』の感想とレビューです。

 
シナリオ:★★★☆☆
スチル :★★★★★
音 楽 :★★★★★
キャラ :★★★★☆
作品紹介:

終戦から数年、犯罪組織ヴィスキオに乗っ取られ、退廃した街トシマでは、組織の王座を巡るバトルゲーム"イグラ"が開催されていた。ある陰謀によって無実 の罪を着せられた主人公アキラは、無罪放免の交換条件として、ヴィスキオの王(イル・レ)を倒し、組織を殲滅させるよう迫られる。無法の街へと乗り込むア キラと、彼を巡る人間模様。様々な激情と真実の交差が、アキラの運命を変えていく。

 

●シナリオ:淵井鏑(★★★☆☆)
BLゲーム業界・女性向作品に革命を起こした作品。PC版とアプリのTBA版(1ルートたったの360円)あわせての感想です。超有名作品なので今更説明不要ですが、咎狗の血は暴力的で殺伐とした世界観が魅力のドシリアスBLゲームで当時ではかなり斬新な設定でした。男しかいないバトロワ環境での暴力殺人ドラッグに奪いあい騙しあい殺しあい。生死をかけてマウントを取り合う彼らの感情と絆とセックス……みたいな話。シナリオ100点満点!ではないですがBLゲーム業界に多大な影響を与えた作品です。
キャストが本当に豪華でモブまで全員演技が上手いし有名な方ばかりです。こんな質のいいBLを聴き慣れてなさすぎて最初は驚き戸惑ってしまった。まあだから咎狗は伝説なんだよなあ…。
アプリのTBA版は基本的にPC版と同じです。ケイスケが出ていくところまでが共通、そこから攻略キャラ選んでルートへ…と初心者も安心な簡単仕様。もちろん18禁ではないのでエロやらドラッグやら諸々はカット、BLシーンはキスまで。ケイスケの強制レイプイベントも当然なし。咎狗の世界観を隅々まで堪能したい人はPC版を、初めてBLゲームする人や作品の雰囲気だけ知りたい人はお手軽なTBA版をオススメします。
ちなみに咎狗の血はアニメ化はされていません(激怒)


●スチル :たたなかな(★★★★★)
たたなかなさんの絵が本当にカリスマ的に美しい。いつまでも色褪せない魅力的な絵です。たたなかなさんの絵も女性向コンテンツに革命を起こしましたね。
特にTBAではスチルがめちゃくちゃ追加されてるのですが、そのスチルの美しさたるや……是非新規スチル目的でTBAをやってほしい。ちなみにTBAではエロスチルはNGなので裸だったのが服着てたり、違うスチルに差し替えだったり、シーン丸ごとカットだったり…とその変化を比べるのも面白かったです。

 

●音 楽 : ZIZZ STUDIO(★★★★★)
「こんな格好良い曲がBLゲームに使われるなんて!?」と衝撃を受けまくった作品です。昨今のBLゲームの音楽が良いのは本当に咎狗のおかげだと思います。TBAでも音楽(OP・ED・BGM)が少し変化していました。

※アニメVERと書かれていますがアニメ化していません(怒)

STILL Anime Ver.

STILL Anime Ver.

  • provided courtesy of iTunes


●キャラ :ほぼ総受(★★★★☆)

f:id:mekko69:20170416231226j:plain
【主人公】アキラ(先割れスプーン

やたらと容姿を褒められる美形。本人が淡々としてるから気づきにくいけど、結構理不尽な目にあっている不幸主人公。もしアキラの腕っぷしが強くなかったらエマたんどうやって潜入させるつもりだったんだろうか。まあ顔でなんとかなるか…。そして先割れスプーンさんの声がもう最高にベストオブ受声でした…。主人公の喘ぎ声って本当に萌えるかどうかの重要事項なんだな~とアキラを見ててつくづく思います。「ヴッ」とか「グッ」とかの苦しんでる声が特に好き。

【攻略対象】PC版:シキ(緑川光)、ケイスケ(何武者)、リン(鬼龍院隼人)、源泉(一条和矢)、ナノ(Prof.紫龍) TBA版:ユキヒト(神谷浩史


==以下各ルート感想ネタバレ有==


【好きなキャラ】リン
【攻略順】ケイスケ→リン→源泉→シキ→ナノ

 

f:id:mekko69:20170416231223j:plain

★シキ(緑川光
ツッタカターツッタカターツッタカターツッタカターツッタカターツッタカターツッタカターツッタカターデッデッデーンデッデッデデーンデッデッデーンデッデッデーン(シキティのテーマ)エロス王。やってることはむちゃくちゃだけど信念や意志は伝わってくる。シャワ浣のシーンが印象的です。

 

f:id:mekko69:20170416231233j:plain 

★源泉(一条和矢
おいちゃん好きだ〜!おいちゃんいなかったらアキラは絶対死んでたし、咎狗の世界でおいちゃんみたいな器(父性)で包み込まれたらみんな惚れるでしょ…。実は発売当時はあまりオッサン萌えしなかったのですが、TBAで再プレイしたら源アキめちゃくちゃ萌えた…。コレだよBLゲームの面白いところは…。再プレイで新たな萌えを発見出来る喜び…。
これは源アキ語りなんですけど、アキラが弱ってる時は源泉が経験と包容力と父性で支えて、源泉が弱ってる時はアキラが勢いと直向きさで支えて補いあってるのがゲーム内でよく伝わってくるのが最高の2人だなと思います……。最初息子くらいの年齢のアキラに手を出すのはどうなんだと思ったけど、年齢関係なく互いの凸凹を補える相性最高の2人だから、アキラは源泉の前だけ年相応の少年に戻れるし、源泉はその持て余した父性でアキラを包み込んでやってほしいし、いつまでも世話好きお節介でいてほしい……。トシマじゃなくサ○リオピューロラ○ドとかに行ってほしい……。

 

f:id:mekko69:20170416231229j:plain

★リン(鬼龍院隼人)
「残念でした~ついてま~す」のリン。攻略キャラの中での唯一の受。可愛いのにヨガらない、強気な受ってのがいい。受でもアキラ以上に格好いいし可愛い魅力的なキャラなので一番好きです。ムサい男の中に咲いた美しい一輪のバラのような存在。リンルートはシキとの因縁うんぬんペスカコシカとの対立うんぬんの話なので、nが出てこないため凄くあっさりとした物語に感じた・・・。nタソ・・・。

 

f:id:mekko69:20170416231230j:plain

★ケイスケ(何武者)
ケイスケは…殺人武勇伝とか「ペットなら側に置いてやってもいいと思った?」発言とか、自己肯定感が低い故にアキラにべったり縋り付いてる割に理不尽な八つ当たりをしてくる感じが萌えれなかった…。澄ました顔を苦痛で歪ませたい願望はよくわかるけど、それでアキラ殺して「あったかい…アキラの中キレイだよ…愛してるよ…」じゃねー!!愛してるならアキラの澄ました顔を笑顔と涙でグチャグチャにしてやってくれよおおお!!とブチギレてました。何武者さんの怒る演技が上手いので、ネッチョリしたイヤ〜な怖さがよく伝わりました…。

 

★その他
猛:妹が可愛い。トシマで生き残りたいなら髪色絶対変えた方が良い。
アルビトロ:アキラにペラペラ情報喋ってくれる失禁する人。美少年コレクションはちょっと共感できる。
狗:狗たんペロペロ。
キリヲ:タマ派。どういう経緯でビトロたんに拾われたんでしょうね?口では脅しつつも何だかんだ付き従ってる番犬ワンワン。
グンジ:ポチ派。なんとも楽しそうな演技するなァーーーあァーーー!?!?杉崎さんのこういうキャラほんとハマり役ですね。

 

f:id:mekko69:20170416231231j:plain

★ナノ
真相説明のための真相ルート。エマァーーーー!!!ナノたんはずっとアキラのこと待ってたのに「黒は黒以外にならず、違う寄り添う色を見つける」…なんと切ない。ナノたんはなんか無理矢理エロいことしなくてもよかったのではと思ってしまう。

 

★ユキヒト
TBA版ユキヒトルートの感想です。まず声がめちゃくちゃ良い。もうアキラvsユキヒトの受声頂上決戦出来るのでは?実際ふたりとも受声人気あるしな?と思ったがこれは18禁ではないので頂上決戦は実現できなかった。
しかし猛同様トシマではすぐ目に留まるし隠れにくい不利な髪色と、ラストでアキラと同棲していて背景スチルには枕は2つあるのに友情エンドを決め込む部分に無理があると思いました。

 

<総評>
良い点:業界に革命を起こした作品
悪い点:アニメ化はされていません(大激怒)
一 言:BLゲーム入門としてTBAがオススメ!

咎狗の血TBA

咎狗の血TBA