【18禁】メイド★はじめました 〜ご主人様のお世話いたします〜 感想・レビュー

18禁ボーイズラブゲーム ・ Vivid Color『メイド★はじめました 〜ご主人様のお世話いたします〜 』のレビューです。

シナリオ:★☆☆☆☆
スチル :★★★☆☆
音 楽 :★★☆☆☆
キャラ :★☆☆☆☆
作品紹介:

律&瑪瑙…平凡な日常を過ごしていた赤木律は、けがをした母親の代わりに、彼女の勤め先である東久世家で働くことになったが、その仕事は何とメイドだった。
翡翠&琥珀翡翠琥珀に拾われて以来、彼のことを慕っていたが、二人の心はすれ違いを見せていた。
珊瑚&石榴…珊瑚のいとこ、石榴は東久世家の人間としてではなく、一人の人間として珊瑚を見てくれる人物だった。だが、ある時を境に石榴は珊瑚のことを姫君と呼ぶようになった。珊瑚は戸惑いを隠せなかった。

 

 

●シナリオ:森本あき(★☆☆☆☆)
もう死んだVivid Colorに恨みがあるわけじゃないが、全然面白くなかった!!!!!シンプルにクソゲです。理由は色々ありますが、まず言いたい……
これメイドじゃねえーーーーーーーーーーー!!!!!!
メイド服は最後にオマケで着るだけだし折角の主従なのにご主人様シチュも皆無だしで完全タイトル詐欺です。騙された。
しかも中身は完全アホアホシナリオで、まあアホなのは許せても18禁アダルトゲームなのにエロが薄っぺらくて腹立つ~~!!!(憤怒)いやエロ見せんかい!?!?同じアホでもせめてアホエロ方面に頭使わんかい!?普通メイドならご奉仕お掃除フェラとか強制放尿ぐらいするだろうがよォ〜〜!?(エロゲ脳) …と期待してたものが一切見れず気が狂い不満爆発です。
あとクソゲあるあるですが、選択肢の多さでゲーム性やボリューム感を出してるつもりなら間違ってるからな〜〜!?選択肢のすぐ後に選択肢が出たり、無意味で似たような選択肢が何度も出たりとイライラ……。色んな意味でゲームではなかったと思います。とにかくプレイ中感情がブンブン振り回され発狂して這いつくばって必死にフルコンしました。
ゲームだと思うとあまりにも御粗末でしたが、豪華声優による絵付BLCDだと思うとめっちゃ満足します。私は声豚なので安芸怜須ケンのスーパーイケボ&ゲーム内収録のフリトで元取れたかな…と無理矢理納得しています。というかゲーム本編よりキャスト全員によるフリトの方がめちゃ面白かったのでそっち目当てで買った方が良いかもしれない。特に沖野靖宏の話が面白かったのでそれ目的で是非聴いてほしい。

 

●スチル :タカツキノボル(★★★☆☆)
塗りがめちゃくちゃ美麗!ほんとスチルは凄い良かった!でも40枚しかないので結局なんかもう色々悲しい…。

 

●音 楽 :伊福部武史Angel Note)(★★☆☆☆)
OP曲は無駄に良いボーカル曲なんだよなあ…。BADEDになるとED曲がインストVERになったのは面白かったです。トンチキSEが多かった思い出しかないけど…既読スキップ時、エロSEだけスキップ出来なくて音声だけ残る仕様なのにはワロタw


●キャラ :カプ固定 (★☆☆☆☆)
<メイン>瑪瑙(安芸怜須ケン)×律(山口勝平
<サブ>翡翠成田剣)×琥珀宮田幸季)、石榴(沖野靖宏)×珊瑚(空野太陽)、水晶(松涛エルサ)×遙(氷河流)、健太郎黒瀬鷹) ×圭一(平井達矢) 

 

==以下各ルート感想ネタバレ有== 

 

【好きなキャラ】東久世珊瑚
【攻略順】瑪瑙×律(BAD1/BAD2/GOOD1/GOOD2)→翡翠×琥珀(GOOD/BAD/BAD)→石榴×珊瑚(GOOD/BAD)→健太郎×圭一→水晶×遥

 

<メインCP>
普通、人の感情ってグラデーションみたいにだんだん変わっていくものだと思うのですが、主人公の律はスイッチの切替のように感情がパチパチ変わるので、何故そうなったのかが理解できず終始取り残されてる状態だった。「キライ」の1秒後に「抱いて♡」となる心理がわからないし、ツンデレではなく兎に角頭が悪そうとしか感じなかった。指パッチンで性格が変わる催眠モノだと言われた方がまだ納得できる。
あとかっぺーのBL演技が過剰で、超ブリブリになったり熱血ジャンプ主人公になったりするのでそれも律のキャラブレ原因だったと思う……。しかし安芸怜須ケンの声は涙出るほどメッッッッッッッッッッチャ格好良かったのでそれだけは凄く満足しました……。安芸怜須ケンBL戻ってきて……。
あと古いゲームだから仕方ないんですが、律の変態タンクトップ立ち絵とGOODEDオチの「新婚旅行は熱海」の時代感に死にました。

 

<サブCP>
どのカプも一貫して受が
①「攻なんてキライ」と勝手に勘違い
②「でも好き…」とウジウジ悩む
③なんやかんやで解決
④「攻のバカ…抱いて…♡」(朝チュン
な保護者攻×姫受…。受がとにかくアホすぎて魅力的に思えず地獄なんですけどそこに拍車をかけるようなブリブリ演技のハンコ展開なので「これは色んな声優の受ブリ演技カタログゲームか?」と脳死したし、途中からセックススチル見ながら「良い天気だなあ〜〜(虚無)」という感想しか出ないほど現実逃避していましたが、唯一石榴×珊瑚ルートだけは楽しかったです。
空野太陽演じる珊瑚は、他の受がウジウジ悩む部分が重くなく「もうもう♡バカバカ♡攻大好き♡」ってアホエロ方面に突き抜けてくれたのでそれが良かった。特に中盤あたりの『キス泥棒』のアホ過ぎる痴話喧嘩の下りと空野お得意激甘ブリッコ演技がプレイヤーをブンブン振り回してきたところで「もういっそ逆に神ゲーなのでは…!?」と錯覚し始めるのに、やっぱりアホなオチ無しENDを迎えるので最終萎える……というゲームでした。

 

<総評>
●良い点:絵と声が良い(特に安芸怜須ケン)
●悪い点:タイトル詐欺
●一言 :ゲーム本編よりフリトが面白い

 

☆忍耐力テストゲームもあるぞ・・・