腐女子がゲームの感想を書くよ

男性声優と狂気とボーイズラブ

レムレスブルーの午前2時 感想・レビュー

全年齢対象フリーゲーム 少年愛ADV ・KENKOU LAND『レムレスブルーの午前2時 』のレビューです。
シナリオ:★★★★★
スチル :★★★★☆
音 楽 :★★★☆☆
キャラ :★★★☆☆
作品紹介:
7月の半ば、ある一人の天才が消えた。
中高一貫男子校に通う中学3年生の少年アオイ。
午前2時に桜の木の下で出会った不思議な少年、ヒナタ。
二人は密会を通じ惹かれあっていくが、お互いにある思惑があって――。
「――『アオイのハートを手に入れて』
 これがレムレス・ブルーを手に入れる唯一の方法らしい」
生きてるものは不老不死に、死んでしまったものは蘇るという
幻の存在『レムレス・ブルー』とは
消えてしまった天才、アカネの真実とは――
「真夜中の午前2時、幽霊に恋をした。」

※動画は小説版のPVです。 

 

●シナリオ:心太 (★★★★★)
全年齢少年愛ADVの神フリーゲーム。無料なので未プレイの人は一刻も早くプレイした方が良い。全年齢ほのぼの少年愛ハートフルストーリーかな?と思わせて、怒涛のミスリード&愛と狂気と執着をドロドロに煮詰めたハートフルボッコストーリーでとんでもなく面白かった。特にミスリードが上手くて、何度も何度も想像や予想をひっくり返されはその度に視点がガラッと変わっていくのがとても気持ち良い。1つの物語なのに何度も生まれ変わってるような新鮮さを感じました。あと道中の遊び心(探索パート脱出ゲームなど)も面白かった。語りすぎるとネタバレなるのでまずはプレイしてほしい。
 
●スチル :心太(★★★★☆)
絵に惹かれてプレイしました。作品の世界観にマッチした魅力的な絵柄で塗りがとても綺麗。心太さんの絵で特に好きなのが、男の絶望顔が美しい(しかも何回も絶望してくれる)のと、会話する時は顔を密着させるのが世界基準なところ、アホ毛と耳朶が可愛いところです。一番好きなスチルは最強仲子プリ。あと余談ですがブルーレムレスではエッチなスチル解禁していただき誠にありがとうございました。
 
●音 楽 :フリー音源(★★★☆☆)
普通にこの作品のために作った音楽だと思ってたら…なんとフリー音楽!?印象的で良質なピアノを最大限に生かす演出がめちゃくちゃ良かった。とにかく作品の全体的なセンスが良い。
 
●キャラ :受攻なし(★★★☆☆)
<主人公> アオイ(CVなし) …きゅるるん系総受主人公と思わせて実はハーレム系総攻主人公だった。圧倒的攻オーラ。アオイきゅんは攻略不可です!
<攻略対象>サクラ(CVなし)、イツキ(CVなし)、ヒナタ(CVなし) …ムッツリ早とちりメガネ、サクラ先輩が最高すぎました。
 
 
==以下各ルート感想ネタバレ有==
 
 
【好きなキャラ】サクラ
【攻略順】サクラTRUEED/ED3/ED2/ED4/ED1→イツキED1/ED3/ED2/ED4/TRUEED→ヒナタED1/ED4/ED2/TRUEED
 
マジで最高性癖ド直球作品だった。全年齢なのでBL表現はキス止まりですが、身体の関係以上の精神べちゃべちゃな関係性が!エロいんだよ!!!!!も〜〜ありとあらゆる要素がツボすぎてプレイ中何度も萌え死にそうでした。ありがとうございます。それから鬱BADEDが多いのも最高。メリバや暗い萌えが好きな人には堪らないと思います。お気に入りEDは皆大好きサクラ先輩のエロスED「ミッドナイトブルー」と、究極の兄弟愛ED「Asymmetry Scapegoat」。あと文体と言葉遣いが凄く好きです。『世界に歓迎されてない』とか『いつまでも踊ってる』とかこのシーンにこの言葉が欲しいっていうのがバチっとパズルのようにハマってる。心太さんの言葉選びがドツボ。100回噛んで楽しめる。あとサクラ先輩攻略後、別ルートでサクラの先輩が「だから」と「だけど」を使い分けてるシーンは意味がわかるともうそれだけでときめく。心太さんと性癖が合うのかもしれない。
アオイきゅんのきゅるるんポーズみて「はわわきゅるるん姫受タイプか!?」と思わされた。これもミスリード、いや腐女子フィルターの弊害か…。まさか手首折れてるなんて(白目) イツキ兄弟の兄弟愛もたまりません。ヒナタは光。ヒナタの男子感。ヒナタの方が主人公っぽい。アフターストーリーの姿が好きです。最愛はムッツリ早とちりメガネ。愛しい。攻受描写ないけど、サクラ先輩は絶対攻めになりたい受け。これは揺るがない。作中でも出てたけど根っからの弟気質でドM。褒められたい愛されたいタイプ。忠誠、儀式、執着、狂気、束縛…などの単語が好きなのでサクラ先輩が一番好きです。どう見ても主従関係なのに本人達は先輩後輩だと言ったりケジメをつけきれず互いに期待してるところがめちゃくちゃ好きです。てか昔の関係がやれやれ君と自由奔放ヒロインという、全世界のオタクが好きな組み合わせ…。とにかく萌えすぎて公式が最大手状態なので逆に語る言葉が出てきません…。最高を享受している…。
 
●良い点:神フリゲ
●悪い点:声豚なのでボイスが欲しい
●一言 :プレイしない理由がない
 
Copyright ©KENKOU LAND All rights reserved.